らびのイロイログ

らび(love_of_bee)のイロイログ

日常で調べたけど放置している知識をまとめたり、自分の考えを整理したり

D-07 産婦人科に初通院

先日、はじめて不妊治療のために産婦人科へ行きました。

不妊期間はまだ5ヶ月でしたが、
30歳までには産みたいという気持ちもあったし、
何か原因があるなら早く対処したいと思い、
行くことにしました。

診察内容

問診

問診表に書いたことをもとに話が進みました。

「子宮がん検診をしているか?」に「いいえ」で回答していたんですが、
会社の健康診断で実施している子宮頸がん検査も「はい」でよかったみたいです。

基礎体温表は、求められなかったなぁ。
せっかく、ルナルナメディコに対応している病院を選んだのに…

超音波

診察台の上で機械を挿入され、子宮筋腫・卵胞サイズのチェック。

子宮筋腫がないことと、卵胞のサイズからまだ小さいから排卵のタイミングではないことを確認しました。

卵胞は2cmくらいになると排卵するそうです。

粘膜採取

不妊症にかかわる性感染症であるクラミジアの検査です。

名前は知っているけど、どんなものか調べたこともなかったです。
症状がない人も大半で、日本人のもっともなりやすい性感染症だそうです。

来週結果が出るとのこと。

次回通院予定

次回は1週間後。

クラミジア検査の結果報告と、フーナーテストを実施します。
フーナーテストについては、ページ下部に簡単にメモしています。

診療明細

3割自己負担で、4,010円でした。

  • 初診料 338点
  • 超音波検査 530点
  • 子宮頚管粘液採取 318点
  • 微生物学的検査 150点

フーナーテストとは

時期

排卵日ごろに性交し、そこから一定時間以内に受診します。

目的・内容

精子が子宮頚管や子宮を昇っていけるかを見ます。

受診した際に、膣・子宮頚管・子宮腔内の精子を搾取し、運動精子数を観察します。

排卵時期に性交をするこの検査は、タイミング法も兼ねているため、
検査の過程で妊娠することもあるそうです。

注意点として、試験前は3~5日間の禁欲をする必要があります。

はじめての通院の感想

不妊治療の検査には夫婦そろって行ったほうが早く検査が進むと思い、夫婦で行きました。

しかし、「妻=本人」「夫=付添人」扱いで、妻の検査がメインで、
コロナ禍なのもあって、夫は車待機でした。

夫の検査はどのタイミングで行うのだろう?
基礎体温表はのちのち見るのかな?
初回は緊張していて、疑問を尋ねることもできませんでした💦